視覚に強い障害のある方は、視覚障害者として認定され、身体障害者手帳が交付されます。申請の窓口は福祉事務所です。
 身体障害者は、いろいろの福祉事業で援助を受けられます。その内容については、福祉事務所にお尋ね下さい。

○ 視覚障害者の方の相談室
京都府眼科医会の会員が、眼科専門医の立場で相談をお受けします。
日時: 毎週 水曜日 午後
場所: 京都ライトハウス
〒603-8302 京都市北区紫野花ノ坊町11
予約: 要。電話 075-462-4400 京都ライトハウスへ


○ ロービジョンケア
ロービジョンケアとは、少しでも見る働きが残っている方に、その目の働きを最大限に活用していただけるようにするための支援です。たとえば0.01の視力ならば普通の新聞は読めませんが、適当な光学的補助具を使うと、読めるようになることもあって生活が楽になります。次の病院で相談を行っています。
★京都大学医学部付属病院眼科
日時: 毎週火曜日の午後
場所: 〒606-8507 京都市左京区聖護院川原町54
 京都大学医学部付属病院
   電話 075-751-3727
予約: 要。電話 075-751-4891(月〜金 午後2〜5時)

★京都府立医科大学付属病院眼科
日時: 毎週火曜日 午前・午後
場所: 〒602-8566 京都市上京区河原町広小路上ル
京都府立医科大学付属病院
電話 075-251-5040
予約: 要。電話 075-251-5040