イベント案内

 目のしくみとはたらき、目の病気、目についての社会的話題を十分に理解することは、目の健康を保つ上で欠かせないことです。いろいろな催しに参加して、目の保健のために知識を増やして下さい。

○ 「目の健康講座」と「壬生狂言」行事
 
   


日時 :
チケットの配布は終了しました

平成29年2月12日(日) 午後1時〜4時
   
場所 :

龍谷大学「響都ホール」
〒601-8003 京都市南区東九条西山王町31 アバンティ9階 
       Tel.(075)671-5670
内容 : 京都府民、市民を対象にした目の健康講座
≪プログラム≫

第1部

 講演1 「網膜の再生医療」
 理化学研究所 網膜再生医療研究開発プロジェクトリーダー
橋 政代 先生
  
 講演2 「角膜の再生医療」
 京都府立医科大学 特任講座感覚器未来医療学教授
木下 茂  先生

第2部
 壬生狂言 “土蜘蛛”

※ 眼科医による目の健康相談も実施します
※ 入場 無料(要入場券)
 ※ 入場をご希望の方は指定の用紙で郵送あるいはFAXにてお申込みください。(用紙はお近くの眼科診療所窓口まで)
主催 :
京都府眼科医会、日本眼科医会
後援 :

厚生労働省、京都市(予定)、日本医師会、京都府医師会(予定)
日本アイバンク協会、日本失明予防協会

画像をクリックすると大きい画像が表示します

ポスター




○ 「目の愛護デー ・京都」行事
 毎年10月は「目の愛護月間」、10月10日は「目の愛護デー」と定められ、全国でいろいろの行事が催されます。京都眼科医会でも「目の愛護デー」に因んで、 盲導犬のデモンストレーションや目の健康相談を行っています。京都市、京都府医師会、京都眼鏡専門小売協同組合との共催です。
   
   
   
   
   
   
   




○ 京都府眼科医会冬季集談会
決まりましたらお知らせいたします。
 

○ 第38回京滋緑内障カンファレンス
 
決まりましたらお知らせいたします。
 


○ 京都府視覚障害者協会 市民講座
−まぶしさを感じている人 来て。見てください−
 

決まりましたらお知らせいたします。

 

○ 目の健康講座

決まりましたらお知らせいたします。
   
   
 

 

 

○ 失明予防講演会 
京都府視覚障害者協会が主催して毎年行われます。
京都府眼科医会会員が、目を健康に保つために大切なことがらや目の
病気について講演します。

決まりましたらお知らせいたします。

   
   

 

 

 

○ 「あい・らぶ・ふぇあ」
<私のチャレンジ>、<行動の自由にチャレンジ>、
<ITにチャレンジ>、<読み書きにチャレンジ>、その他

決まりましたらお知らせいたします。

   
   

 

○ 「市民セミナーの御案内

 決まりましたらお知らせいたします。
 
主催:  
広告・告知 :  
   
   

 

〔申し込み先〕

〒604-8585  京都市中京区西ノ京東栂尾町6 京都府医師会館内
電話 075-354-6105 Fax  075-354-6074